スポンサーリンク

本当の麻雀あるある7選

暮らし

こんにちは、つばさです。

みなさんは麻雀やりますか?

私は世界一面白いゲームだと思っています。

もう10年近く麻雀を打ってきてさまざまなあるあるに出会いました。

世に蔓延っている麻雀あるあるに「追っかけリーチに大体負ける」「3面待ちがカンチャン待ちに負ける」「ダマ待ちのときほど一発ツモ」などがあります。

はっきりいってこんなの麻雀やってる人なら初歩中の初歩。

ああ、確かにね。程度でしかありません。

今回は本当の麻雀あるあるについてお話します。

麻雀わからない人はついてこれないかもしれません。

スポンサーリンク

本当の麻雀あるある①

謎の雀荘用語「ツメチャ」

冷たいお茶の略。

私の人生で「ツメチャ」という言葉は日常生活で聞いたことがないです。

しかし雀荘では絶対に聞く。

どういう経緯でこうなったかは謎。

ちなみに

冷たいおしぼりを「ツメシボ」、熱いおしぼりを「アツシボ」もいいます。

もちろん雀荘の中だけですよ。

本当の麻雀あるある②

4翻30符は7700→8000・11600→12000のルールなのになぜか親の3翻40符は7700のまま

私のまわりだけなのかな?

4翻=満貫という概念が出来たのだが、同じ7700点でも扱いの違いがあって当時から謎のままです。

本当の麻雀あるある③

ゲーム終了時、最下位の泣きのもう1半荘を4人分繰り返し結局4半荘やる

1回目をやってしまうと、「あいつのときはやったのに!」という文句が出るため結局4回やる羽目に。

たまに魔の5回戦に突入するときも。

本当の麻雀あるある④

良い雀荘の見分け方「お菓子食べ放題」

私が足しげく通う大阪某所の雀荘は中央にお菓子の山があり、好きなだけ食べてもいいのです。

あまり食べすぎると変な目で見られますが、基本的にはOK!

ドリンクも店員さんが作ってくれるし良いお店です。

ドリンクバーの雀荘って毎回取りに行くの面倒なんですよね。

こっちは1分1秒惜しんで麻雀してるんだから。

本当の麻雀あるある⑤

ひっかけリーチのつもりだったのに、リーチ牌鳴かれて河で誤魔化せなくなる

2待ちで5切リーチしたら鳴かれてしまい、どうやってメンバーに思い出してもらおうか必死に考えます。

言及しすぎるとコイツひっかけだなとバレるので注意

本当の麻雀あるある⑥

深夜テンションでしか笑えないギャグが生まれる

ここでは言えないようなしょうもない物や下ネタで大爆笑します。小学生かな。

本当の麻雀あるある⑦

麻雀用語が日常会話に浸食

一般的なものとして「テンパる」「リーチ」は麻雀知らない人でも意味は通じると思いますが、それ以外の部分でもさまざまな状況で麻雀用語が飛び交います。

使用例

「今の子めっちゃかわいい、ハネ満はある」

「支払い割り勘でいいよな、4000オールで」

さいごに

私が考える本当の麻雀あるあるを説明しました。

どうでしたか?イマイチでした?

次までにもっとコアなネタ仕入れときます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました